2006-05-15から1日間の記事一覧

治療経過共同研究グループ「登録症例の追跡開始時の状態−神経性食欲不振症の治療経過に関する共同研究」

治療経過共同研究グループ,1992, 「登録症例の追跡開始時の状態−神経性食欲不振症の治療経過に関する共同研究」 『厚生省特定疾患神経性食欲不振症調査研究班 平成2年度研究報告書』 はじめに 神経性食欲不振症の治療予後に関するprospectiveな追跡調査が…

順序尺度と間隔尺度

カテゴリーは、場合によっては数量化してとらえることができます。この調査の場合、50個の変量はそれぞれの意見項目に対する賛成度なのだと考え、「まことにそう思う」「どちらかといえばそう思う」「どちらかといえばそうは思わない」「少しもそうは思わな…