2006-10-26から1日間の記事一覧

鍋田恭孝「「ひきこもり」と不全型神経症 特に対人恐怖症・強迫神経症を中心に」

まだ書き中 鍋田恭孝,2003, 「ひきこもり状態を示す精神障害 「ひきこもり」と不全型神経症−特に対人恐怖症・強迫神経症を中心に」 『精神医学』Vol.45 No.3,247-53. しかし,古典的な神経症においてみられる自分の弱点を何とかしようとする強力な側面や…