2006-11-18から1日間の記事一覧

牧野有可里「社会病理としての摂食障害」

牧野有可里,2003, 「社会病理としての摂食障害----高校生をとりまく痩せ志向文化---」 『心理学とジェンダー―学習と研究のために』有斐閣. 10月に出版された『社会病理としての摂食障害』関連。 http://d.hatena.ne.jp/iDES/20061014/1160818774 著者であ…