2006-12-06から1日間の記事一覧

吉田光爾ほか「「社会的ひきこもり」事例における本人と家族の状況に関する調査研究」

吉田光爾・小林清香・野口博文・土屋徹・伊沢玲子,2001, 「「社会的ひきこもり」事例における本人と家族の状況に関する調査研究」 厚生科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業〉研究報告書 平成13年度 『地域精神保健活動における介入のあり方に関す…

「ひきこもり」の性別

幾つかの調査での性別割合を比較してみた。 「ひきこもり」の性別 http://www.hiki.info/modules/tinycontent/index.php?id=46 調査名 男性 1 『ひきこもりガイドライン』 76.4% 2 斎藤環の診療データ 82.5% 3 埼玉県実態調査 79.5% 4 大分県実態調査…