うつ

うつ病の自記式尺度について潜在クラス分析を行った論文

今回取り上げるのは下記の論文。 Ulbricht CM, Rothschild AJ, Lapane KL. The association between latent depression subtypes and remission after treatment with citalopram: A latent class analysis with distal outcome. J Affect Disord. 2015 Dec …

日本人の精神力が弱まった

野村総一郎 メディア用語としての"新型うつ病"のその後 (特集 臨床現場から見た精神疾患の変貌) 臨床精神医学 45(1), 37-42, 2016-01 中島は日本人に備わっていた「徳」(善や正義をつらぬく人格的能力)と「仁」(おもいやり, いつくしみ)が失われたこと…

重篤気分調節症

重篤気分調節症(Disruptive Mood Dysregulation Disorder:DMDD) 診断基準 296.99(F34.8) A.言語的(例:激しい暴言)および/または行動的に(例:人物や器物に対する物理的攻撃)表出される,激しい繰り返しのかんしゃく発作があり,状況やきっかけに比べ…

うつの症状としての気分反応性

非定型うつ病には4つの学派があり、それぞれ自説の正しさ主張している。コロンビア大学、ニューサウスウェールズ大学、ピッツバーグ大学、ソフト双極スペクトラムの4つだ。このうち気分反応性を重視するのはコロンビア大学、MAOIの特異的効果に着目するの…

自殺関係の本

思春期・青年期のうつ病治療と自殺予防作者: David A. Brent,Kimberly D. Poling,Tina R. Goldstein,高橋祥友出版社/メーカー: 医学書院発売日: 2012/05/18メディア: 単行本この商品を含むブログを見る心理両方の技法としてIPTではなくCBTが使われている。基…

うつ病の投薬治療フローチャート

うつ病の治療フローチャートをモーズレイから紹介。 The Maudsley Prescribing Guidelines, Tenth Edition作者: David Taylor,Carol Paton,Shitij Kapur出版社/メーカー: CRC Press発売日: 2009/10/30メディア: ペーパーバック クリック: 1回この商品を含む…

香山リカ『うつで困ったときに開く本』のQ17に間違いがある

うつで困ったときに開く本 (朝日新書)作者: 香山リカ出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/12/11メディア: 新書購入: 3人 クリック: 15回この商品を含むブログ (9件) を見る Q&A形式でうつの疑問に答える本。とても良い本だと思ったが「Q17「セ…

難治性うつ病への治療法

イギリスでの投薬ガイドラインモーズレイの最新版(10版)での指針。オーソドックスな方法で治らない、難治性うつ病への治療法の提案の箇所を翻訳した。日本語で出ている2001年度版(asin:4791104528)にも該当ページがあるが、かなり顔ぶれが変わっている。抗精…

抗うつ薬マン

「ためしてガッテン」でうつ病についてやっていた うつ病よサラバ!脳が変わる最新治療 http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090617 妙なキャラクターが出てきていた。 さすがNHK。なんのためにキャラ作りまでしたのかぜんぜんわか…

寛解と回復と反応率

今回は授業へのフィードバックのエントリ。今週の授業でうつ病について喋っていたのだが、寛解と回復の違いを説明しなかったせいか、どうも混乱したようなので、授業プリントを作るついでにこちらにも書いておこうと思う。内容自体は授業に密着したものでは…

鬱姫 なっちゃんの闘鬱記

『週刊現代』を読んでいて知った本。 鬱姫 なっちゃんの闘鬱記作者: 杉山奈津子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/01/31メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ (6件) を見る 内容紹介 東大卒後、ニートになる著者の闘ウツ体験をマンガにし…

抗うつ剤の性別ごとの有効性

抗うつ剤の性別ごとの有効性の違いのまとめ。 男性に良く効くのはノリトレン(三環系)、トレドミン(SNRI)。 女性に良く効くのはジェイゾロフト(SSRI)、ルジオミール(四環系)、プロザック(SSRI)、セレクサ(SSRI)、MAO疎害薬ということになる。 性差にあまり関…