その他

“ネットカフェ難民”は全国に5,400人、厚生労働省が実態調査

厚生労働省は28日、「住居喪失不安定就労者の実態に関する調査」の結果を発表した。住居を失いインターネットカフェやマンガ喫茶などで寝泊まりしながら不安定就労に就いている「住居喪失不安定就労者」(いわゆる“ネットカフェ難民”)が全国で約5,400人に上…

勘定奉行 荻原重秀の生涯

勘定奉行荻原重秀の生涯―新井白石が嫉妬した天才経済官僚 (集英社新書)作者: 村井淳志出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/03メディア: 新書購入: 2人 クリック: 22回この商品を含むブログ (22件) を見る 荻原重秀の生涯について書いた本が出ていた。ずっと…

株式持ち合いと時価会計

メモ。 日本の株式持ち合いと株価 http://www.e.u-tokyo.ac.jp/cirje/research/dp/2000/2000cj36.pdf (PDF) 以下のようなことが実証されている。 株式持ち合いは企業のファンダメンタルズに影響を与えない限り株価に中立 安定持ち株比率の高い企業は企業価値…

構造的・摩擦的失業率、需要不足失業率の推移

1970年からの摩擦的失業率の推移。メモ。 http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpaa200201/b0062.html ベバレッジ・カーブの方は98年以降45度線で循環せずに上昇傾向にある。 年齢階級間ミスマッチによるUV曲線のシフト変化と失業率 http://db.jil.go…

玄田有史・近藤絢子「構造的失業の再検討−失業率上昇の背景−」

玄田有史・近藤絢子, 「構造的失業の再検討−失業率上昇の背景−」 ESRI Discussion Paper Series No.53 http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis060/e_dis053.html 長期的な社会変動を含んだ構造的失業なのか、循環的な原因による摩擦的失業なのかとい…

医療の地域格差−−10万人あたりの医師数

医療の地域格差が問題となっている。だいたいのイメージでは、田舎には医師が少なく、都会に医師が集中しているというものであるが、各県の10万人あたりの医師数を見てみると、そう単純なものでないようだ。10万人あたりの医師数が少ない「ワースト5」…

<メタボリック症候群>漢方薬大人気

こちらで取り上げた防風通聖散がヒット商品になってるというニュース。 小林製薬(大阪市)は昨年3月、便秘改善で知られる防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)を主成分にした漢方薬「ナイシトール85」を中高年の肥満改善薬として発売。パッケージのイラ…

斎藤環「脳はなぜ心を記述できないか」

第9回大学院GP国内セミナー 斎藤環「脳はなぜ心を記述できないか」 日時:3月6日(火)14:00−16:00(事前申し込みは不要です。学外の方も参加できます。) 場所:ユメンヌホール(大阪大学人間科学部2階) 「脳はなぜ心を記述できないか」 概要:脳科学ブ…

ガーゲン『社会構成主義の理論と実践』

社会構成主義の理論と実践―関係性が現実をつくる作者: K.J.ガーゲン,Kenneth J. Gergen,永田素彦,深尾誠出版社/メーカー: ナカニシヤ出版発売日: 2004/06メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 47回この商品を含むブログ (9件) を見る 心理学における社会構成…

ニセ学位問題

「ホノルル大学」というニセ大学がある。ここで学位(学位ではないが)を取った人が多数おり、そのことが問題になっているらしい。(参考:wikipedia、ニセ学位問題――米政府職員に大量の該当者) 「ホノルル大学」が略歴に同大学が出てくる著者 http://khon.at.i…

New Vitamin C Study Debated

Jeremy Appleton, ND and Steve Austin, ND New Vitamin C Study Debated http://www.healthnotes.com/online/Back_issues/hnwire_2000-03-09_1.htm このブログにはあんまり関係ないが、面白かったのでメモ。 Vitamin C has long been known for its protect…

DSM-IV-TR

Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders: Text Revision作者: American Psychiatric Association出版社/メーカー: Amer Psychiatric Pub発売日: 2000/06/15メディア: ペーパーバック購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見…

NYTimes Archive

New York Times Archive ニューヨークタイムズのアーカイブのサンプル。 1851年からのデータがちらちらあるようだ。例えば、南北戦争の時のアトランタ占領(Sept. 3, 1864)[PDF]などもあったりする。今のところ1981年〜の全文検索ができるようだが、1851〜198…

第17回神戸障害学サロン

MLからの転載。障害学に関するイベントの告知。 参加したいという方は、このブログのプロフィール欄にある連絡先へメールください。 第17回神戸障害学サロン(神戸大学インクルージョン学習会との共催) テーマ:国連障害者権利条約草案策定過程〜教育・学…

JMM「医療の産業化」その2

前回取り上げた読者投稿の後の寄稿家のものから。 日本の医療は、病気や怪我などを治療するというサービスを提供する産業です。それは、国民医療費を見ると、平成18年度で35兆円支払われるといわれ、名目GDP比約7%を占めるほどの規模になっています…

JMM「医療の産業化」

JMMから医療の産業化の話。 Q:732 10月1日付の読売新聞は、ある東大教授の「医療の産業化」をテーマにした小論を掲載していました。財政負担が軽く、かつ経済格差を生じない医療の産業化というものがこの社会に存在するのでしょうか? 自由な経済…

The Second Bill of Rights

The Second Bill of Rights: FDR's Unfinished Revolution--And Why We Need It More Than Ever作者: Cass Sunstein出版社/メーカー: Basic Books発売日: 2006/07/04メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (1件) を見る macskaさんから教えてもらう…

宿題たまって中1男子が飛び降り自殺

宿題たまって悩む? 中1男子が飛び降り自殺か 神戸(朝日新聞) 生徒の母親は「1日から学校が始まるが、宿題がたまっていて悩み、夜遅くまで宿題をやっていた」と話しているという。 そう言えば、学校でハイチュウをその場のノリで食べてしまい、教師に叱ら…

摂理と一条ゆかり

最近になって、私が数年前に取材した、この勉強会が、問題の指摘される「摂理」という団体が運営していたことを知り驚いております。私は取材当時、「摂理」の教祖なる人物が、昨今報道されているような問題を起こしているなどということを全く知りませんで…

グッスミン

改訂前のグッスミン発見 まだ普通に売ってるみたいだ。

グッスミン問題

id:gojopostさんがグッスミン問題についてまとめをされている。 http://d.hatena.ne.jp/gojopost/20060806 グッスミンは、ライオンの「健美創研」ブランドの一商品として位置付けられている。このブランドは「ストレスフルな現代を生きる女性の「健康」と「…

専門家の意見

実証的な研究で得られたエビデンスを反映させずに、専門家が「このぐらいが『一般人の感覚』だろう」と恣意的に判断して診断基準を作成したとすれば、「この診断基準は『専門家の意見(expert opinon)』に基づいているに過ぎない」ということになります。expe…

韓国のカルト教団「摂理」

<兵庫>新興宗教集団「摂理」関西の大学でも布教 韓国のカルト教団「摂理」教祖が日本でわいせつ行為を繰り返していたことが判明 関西学院大学は、ホームページや学内の掲示板に文書を掲示して注意を呼びかけています。洗脳された学生たちは「教義を深める…

本の価格比較サイト

FetchBook http://www.fetchbook.info/ 洋書の中古品価格比較などができる。強力。

「mixi疲れ」を心理学から考える

「mixi疲れ」を心理学から考える mixiをやりはじめると大変。 なのでmixiでは日記を書かずに他のところで日記を書く+「あしあと」は見ないというのを心がけてる。

エリミン

エリミン(ニメタゼパム)とはベンゾジアゼピン系の催眠鎮静剤。ハルシオンなどと同じように「ラリる」。 寝る直前に抗不安剤をシート飲みするようになった。 そして初めて「ラリって記憶を失う状態」を知った。 (中略) ODに使用する薬はデパスとエリミン。 …

なぜ火を付けたのか

奈良県田原本町の医師(47)宅が焼け、妻(38)と2男(7つ)、長女(5つ)の3人が死亡した事件で、殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕された高校1年の長男(16)が「なぜあの時に火を付けたのか、と後悔している」と接見した弁護士に話していることが5日、分…

バックラッシュ

アマゾンからやっとキタ━(゚∀゚)━! アマゾンでは只今887位。もちっと売れて欲しい。

21世紀の組織と個人 〜人は何で頑張ってしまうのか〜

公開講座の紹介です。 同志社大学政策学部・朝日新聞 共同企画 公開講座シリーズ 「現代を考える」 第2回 テーマ「21世紀の組織と個人 〜人は何で頑張ってしまうのか〜」 日時:6月17日(土)13:00〜15:00 会場:同志社大学 新町キャンパス …

はてな改題

以前エントリしたように、「論点ひきこもり」の活動をフォローするために始めたはずのものが、研究ノートに近いものになっているので、ここのはてなを改題しようと思います。 バウマンのThinking sociologicallyやガーフィンケルのSeeing sociologicallyなど…