摂食障害

ER VIII

ER VIIIに摂食障害+リストカットの人を強制入院させるシーンがあった。 8-07 もし神の慈悲に背いたら(If I Should Fall From Grace) 意識が回復したグレースはカーターとスーザンに脱水症状だ、朝にコーヒーとドーナツを食べたきり何も食べていない、と言…

元祖!大食い王決定戦(テレビ東京)

元祖!大食い王決定戦(テレビ東京) 10月1日(日)20時から。 あえて見ようと思います。あえて。 追記:録画して見る。「美味しい」という言葉を連呼したり、水を飲んだ方が腸へ流れやすいという尤もらしい話をしてみたり。なかなか手が込んでいる。 YouTu…

トコンシロップ

トコンシロップ http://www.tsumura.co.jp/products/iryou/syrup.html "タバコ、医薬品等の誤飲時における催吐"で、生薬トコンを原料とする、国内唯一の催吐剤です。 トコンシロップ飲むと嘔吐をする。 この性質を使って、摂食障害の人が嘔吐をする時に使う…

大食い女性芸能人

大食い女性芸能人!伊東美咲 パスタ10個をぺロリ なるほど、そうだったのか。 激ヤセした竹内結子 中村獅童との離婚はあるか? あら、こちらも大変。

澤本良子ほか「万引きまたは盗食歴を有する神経性食欲不振症患者の心理特性」

澤本良子・野崎剛弘・河合宏美・是枝千賀子・高倉修・西方宏昭・河合啓介・瀧井正人・久保千春,2003, 「万引きまたは盗食歴を有する神経性食欲不振症患者の心理特性 : 入院患者での検討」 『心身医学』 43(11),765-773. 要旨 AN患者の中でも,万引き・盗食…

ファッションショー…やせ過ぎ禁止で5人失格

マドリード:ファッションショー…やせ過ぎ禁止で5人失格 身体測定は「ボディーマス指数(BMI=体重を身長の2乗で割った比率)が18以上」とする拒食症防止のための地域規定に基づいて実施された。「失格」は5人だったが、前年出場者の約30%が事前…

Handbook of Psychotherapy for Anorexia Nervosa and Bulimia

Handbook of Psychotherapy for Anorexia Nervosa and Bulimia作者: David M. Garner,Paul Garfinkel出版社/メーカー: Guilford Pr発売日: 1984/11/16メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る 8月4日に注文して今日到着。 原因はハードカ…

ルポ 摂食障害と歩む--発症と同時に回復は始まっている

上村悦子,2005, 「ルポ 摂食障害と歩む--発症と同時に回復は始まっている」 『婦人公論』 90(16),46〜49. 前々から聞いていた婦人公論の記事。 生野照子氏についての記述。 「食欲は生きる原点ですからすごく強いし、身体もやせることを強力に防衛するの…

小牧元ほか「日本語版The 20-item Toronto Alexithymia Scale (TAS-20)の信頼性,因子的妥当性の検討」

小牧元・前田基成・有村達之・中田光紀・篠田晴男・緒方一子・志村翠・川村則行・久保千春,2003, 「日本語版The 20-item Toronto Alexithymia Scale (TAS-20)の信頼性,因子的妥当性の検討」 『心身医学』43(12),839-846. アレキシサイミアの尺度であるTAS…

榊明彦「気持ちを吐きだしたら「お腹いっぱい」になった--摂食障害をのりこえる第一歩」

榊明彦,2005, 「気持ちを吐きだしたら「お腹いっぱい」になった--摂食障害をのりこえる第一歩」 『精神科看護』 32(6),24〜27 気になるタイトルだったので、相互利用で取り寄せてもらう。 彼女の鳴咽はしばらく続いた。1時間ほど泣きつづけたあと,彼女は…

可知悠子ほか「摂食障害患者におけるアレキシサイミアの特徴」

可知悠子・前田基成・笹井惠子・後藤直子・守口善也・庄子雅保・廣山夏生・瀧井正人・石川俊男・小牧元,2006, 「摂食障害患者におけるアレキシサイミアの特徴」 『心身医学』 46(3),215-222. アレキシサイミアと摂食障害についての論文。 以前のエントリ…

やせすぎモデルはファッションショーへの出演禁止

やせすぎモデルはファッションショーへの出演禁止=マドリード 極端にやせすぎのファッションモデルは若い女性に誤ったメッセージを伝える可能性があるとして、マドリードで今月開催されるファッションショーでは、やせすぎモデルの出演を禁止した。

産科合併症によって摂食障害のリスクが高まる

Favaro A, Tenconi E, Santonastaso P (2006): Perinatal Factors and the Risk of Developing Anorexia Nervosa and Bulimia Nervosa. Arch Gen Psychiatry 63:82-88. via http://d.hatena.ne.jp/hotsuma/20060904/p1 EBSCOはエンバーゴか。生命図書館にも…

太刀川弘和「摂食障害患者におけるアレキシサイミア傾向」

太刀川弘和・畑中公孝・山口直美ほか,2005, 「摂食障害患者におけるアレキシサイミア傾向--Tronto Alexithymia Scale短縮版(TAS-20)を用いた検討」 『臨床精神医学』 34(6),805〜811 「アレキシサイミア」と「摂食障害」の論文。 アレキシサイミアについて…

水田一郎「摂食障害とひきこもりの関連についての研究」

水田一郎(分担研究者)・研究協力者(木下朋子),2006, 「摂食障害とひきこもりの関連についての研究」, 『厚生労働科学研究費補助金(こころの健康科学研究事業)分担研究報告書』. ひきこもり経験の有無として、「あなたはこれまでに、世間一般で言われ…

清水誠「小児期発症の摂食障害とその関連疾患--Great Ormond Street criteria」

清水誠・生田憲正, 「小児期発症の摂食障害とその関連疾患--Great Ormond Street criteria」 『医学のあゆみ』 217(10),953〜958,2006. 小児期発症の摂食障害とその関連疾患の診断分類であるGreat Ormond Street criteriaについてのべた論文。 たとえば, D…

OAでの過食症

OAでの過食症についての論文。Overeaters Anonymous(OA)は脅迫的過食者(Compulsive overeaters)のための自助グループだが、その中には一定数の過食症者(Bulimic)が含まれる*1。 Malenbaum, Roxanne; Herzog, David; Eisenthal, Sherman; Wyshak, Gra…

Overeaters Anonymousのサイト

URLメモ http://www.oa.org/Lifeline/sample/index.html http://www.seattleoa.org/ http://www.region5oa.org/ http://www.overeatersanonymous.de/ http://www.oagb.org.uk/ http://www.overeaters.org/ どのページも同じようなことが書いてある。当た…

Overeaters Anonymousの12のステップと12の伝統

The Twelve Steps and Twelve Traditions of Overeaters Anonymous作者: Overeaters Anonymous Incorporated出版社/メーカー: Overeaters Anonymous発売日: 1993/10メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (1件) を見る 先日エントリしたOAの本。 2…

12のステップと12の伝統(日本語)

日本のOAについて。関西OAに12ステップ&12の伝統の日本語訳があった。 12ステップ われわれは食べものに対して無力であり、生きていくことが どうにもならなくなったことを みとめた。 われわれは自分より偉大な力が、われわれを正気に戻してくれ…

井上洋一「摂食障害の理解と対応」

摂食障害の理解と対応―現代の思春期女性 (心の医学新書)作者: 井上洋一出版社/メーカー: メディカルレビュー社発売日: 2005/11メディア: 単行本 クリック: 11回この商品を含むブログ (1件) を見る 神経性無食欲症患者はどのくらいの数がいるのか、スウェーデ…

Overeaters Anonymous

Overeaters Anonymous(Wikipedia) 強迫的な過食に関する自助グループ。AA(Alcoholics Anonymous)が範型になってる。12のステップ、12の伝統を使う。過食(Overeat)だけではなく、拒食症(anorexia)、過食症(bulimia)の参加者もいるため、肥満(overweight)を…

井上洋一「Anorexia Nervosaの臨床精神病理学的研究」

井上洋一,1999, 「Anorexia Nervosaの臨床精神病理学的研究 -発達論的視点による類型化の試み」 大阪大学に提出された井上洋一氏の博士論文。未入手。 医学部に行けば読めるのだろうか。国会図書館の関西館にはきっとあるはず。(資料詳細)

リンク元から

エントリの「リンク元」から辿ると掲示板からいくつか飛んで来てた。 131:07/19(水) 01:30 OsnO+vrC 医者や家族に相談しても 無・意・味 心のことは同じ経験をした人にしか 理解してもらえないと思います。 私も以前拒食で入退院したり、いろいろありました…

Unbearable Weight

Unbearable Weight: Feminism, Western Culture, and the Body作者: Susan Bordo出版社/メーカー: Univ of California Pr発売日: 1995/03メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る Amazon.comのマーケットプレイスから届く。この本は11日。 読…

竹林直紀

竹林直紀 1957年生まれ。 日本心身医学会認定医 日本バイオフィードバック学会認定技能師関西医科大学心療内科学講座非常勤講師 日本統合医療学会評議員 日本ホリスティック医学協会常任理事 日本代替・相補・伝統医療連合会議(JACT)実行委員・評議員 日本プ…

スーザン・アルバース

アルバース先生って誰ですか?という話が出たので少しだけメモ。 食も心もマインドフルに―食べ物との素敵な関係を楽しむために作者: スーザンアルバース,Susan Albers,上原徹,佐藤美奈子出版社/メーカー: 星和書店発売日: 2005/10メディア: 単行本 クリック:…

野村佳絵子「アンケート調査から探る摂食障害の実態」

野村佳絵子, 「アンケート調査から探る摂食障害の実態」 『龍谷大学社会学部紀要』 (24),55〜66,2004. 自助グループに対するアンケート調査。 当事者は自身の症状を以下のように捉えているという。 ネガティブに意見が多い中で、うまくつきあっている(10.5…

摂食障害の死亡率

うちのブログのエントリ→macskaさんのコメント→くぼりえさんの不定期日記→macskaさんのエントリ→NATROMさんのエントリと流れて行っていったプロアナと摂食障害の死亡率の話に関連して、日本に限定した死亡率のエントリ。 プロアナの本質は見た目に反してむし…

野村佳絵子「摂食障害の概観--既存研究のレヴュー」

野村佳絵子,2005, 「摂食障害の概観--既存研究のレヴュー」 『龍谷大学社会学部紀要』(27),35〜51. 先行研究のレビュー論文。原因追求型として(1)浅野千恵『女はなぜやせようとするのか―摂食障害とジェンダー』、(2)圓田浩二*1、(3)加藤まどか『拒食と…