藪本雅子さん


日本テレビアナウンサーの藪本雅子さん
http://codezine.jp/skillup/article.aspx?aid=249

大量の酒、精神安定剤に依存していた
女子アナ失格の日々
それでも辞めようとは思わなかった
辞めたら死んだも同じだから

しかし、ストレスから摂食障害を起こして途中で契約を打ち切られて、田舎へと舞い戻った。挫折してしまったんです。

仕事でも大きな転機が訪れました。阪神淡路大震災です。『きょうの出来事』のプロデューサーから現地取材を命じられたんです。
5000人以上が亡くなった大災害。現場はたいへんでした。初めて目の当たりにする悲惨な状況に泣きながら取材しました。生放送でもアガリまくって、まともにしゃべれませんでした。しかし取材終了後、意外にも社内外からねぎらいやおほめの言葉をいただいたのです。こんなことはアナウンサーになって初めてでした。


震災で人生が激変したって上山さんが良く言われてる。
id:ueyamakzk:20040425#p1 id:ueyamakzk:20031005#p1 id:ueyamakzk:20060117#p2)


藪本雅子さんが震災の非日常性を原因にして人生が好転したのかどうかよく分からないが、何となく、そういうのもある気がする(リンク先記事では仕事のやりがいというオチだけども)。興味深い。