永冨奈津恵・森口秀志『首都圏版「社会的ひきこもり」ガイドマップ』


『首都圏版「社会的ひきこもり」ガイドマップ』1000部刷ったのですが、残りがわずか15部となってしまいました。
http://chatoratei.cocolog-nifty.com/diary/2006/03/post_4989.html
via http://d.hatena.ne.jp/ueyamakzk/20060314

もう売れちゃったんだ。やっぱり必要としている人が多いということなんだろう。


無くなったら非常に困る。個人的には差し迫って困る訳ではないけども、非常に困る。関西在住なので首都県版はあまり使う機会には遭遇しないけども、樋口明彦氏の作った関西版は、いろいろな局面で役に立っている。相談とか乗られた時とかに、ガイドマップ渡したりとか。自分が関東在住だったら差し迫って困っているはずだ。


エントリの趣旨とは関係ないけども、ひきこもり関係はやっぱり赤字、持ち出しになってしまうんだなぁ・・・うちもそうだ・・・