家族療法


ミニューチンの家族システム論にもとづく家族療法。家族を原因とすることは現在ではあまり妥当性があるとは考えられないようだ。

思春期前の発症で、慢性化していない患者に対して、有効であるといわれています。


有効範囲は、全体数からいうと、少数派になるんだろうか。


ミニューチンの家族療法セミナー―心理療法家の成長とそのスーパーヴィジョン

ミニューチンの家族療法セミナー―心理療法家の成長とそのスーパーヴィジョン

  • 作者: サルバドールミニューチン,ジョージ・M.サイモン,ウェイユンリー,Salvador Minuchin,George M. Simon,Wai‐Yung Lee,亀口憲治
  • 出版社/メーカー: 金剛出版
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (2件) を見る


思春期やせ症の家族―心身症の家族療法

思春期やせ症の家族―心身症の家族療法