ムーブ 西嶋彰氏のコメント

ムーブ」で「ひきこもり」の特集があった。西嶋彰氏(ニュースタート事務局関西代表)のコメント。

これまで約1000人を社会に参加させてきましたが、ひきこもりは本人の意志で立ち直るしか道はない。ただ、きっかけを与えてあげられるのは唯一本人と接している親しかおらず我々はその手助けをするだけ。鍋を一緒につつく・・・それだけのことがとても大切なんです。