ニート&フリーター“家から追い出せ”大作戦

ニートの面倒まで見てやる必要なし−。自民党税制調査会柳沢伯夫会長)は22日までに、成人したニートやフリーターを所得税の扶養控除対象から外す検討を始めた。少子化対策としての子育て支援減税の財源確保のための措置として浮上した。