履歴書


ニートの鈴木さんの話をしていて、履歴書の話になった。
鈴木さんは無職を続けているので、親が死んで働こうと思っても雇ってくれるところが無いと番組の出演者が話していた。いわゆる履歴書が空白だとそれだけで落とされるという話にも近いが、履歴書が無くてもバイトはできる。例えば、モバイト・ドット・コムのような短期バイトだと履歴書は要らない。


また、履歴書というのは必ずしも正しいことを書く必要はない。表向きは正確に書かなければいけないが、パッと見てウソだと思われるものを書かなければバレることはない。2ちゃんには「引きこもりの履歴書についてpart.2 」というスレッドもある。

60 :FROM名無しさan:2006/02/08(水) 02:50:18
履歴書なんて、まじめに書くことないだろ。
雇う側の求人自体、嘘っぱちばっかなんだからさ。


61 :FROM名無しさan:2006/02/08(水) 13:41:52
まあな。騙し騙されの世界よ。面接の時と話が違うことなんて日常茶飯事だし。
そんなに罪悪感感じる必要ないよ。


63 :FROM名無しさan:2006/02/13(月) 23:24:36
>>60-61
あまり適当にやると面接時に苦労するよ
履歴書を渡した後で履歴書そっくりの経歴書を書かせる所もあるし、面接で鬼のように寝掘り葉掘り突っ込んで来る所もある
空白期間を適当に正社員の就職探してたとか言ったら、どんな会社受けたか具体的に言えと言われたもん。
履歴書は空白期間を極力無くして、バイト歴は2社程度に抑えて、何を突っ込まれても受け応え出来るように一本筋の通った嘘の経歴を用意しておいた方がいいと思う。
まあ、面接で履歴書見ながら粗探しするような所は受かる可能性低いから、適当に答えても関係無いけどね。

一貫性のあるウソならバレることはまずないはず。


履歴書の空白期間の言い訳例なんかも載ってる。

97 :FROM名無しさan:2006/02/25(土) 16:13:08
「空白期間」(ヒキ&ニート期間)を聞かれた際の言い訳(?)例
①「自分に付加価値をつけようと思い、○○の資格取得の為の勉強をしていました。」
注意点(面接官に「どういう資格ですか?」や「あー、それ私の友人も受けたんですよ。
あれってどんな感じの問題が出るんですか?」などと聞かれる恐れあり。)

②「(人手不足で)実家(親戚)の農業の手伝いをしていました」
注意点(面接官に「何(作物)作ってたの?」聞かれる恐れあり。)
「米、キャベツ、ジャガイモ、トマトなどです」と答えた。

③「色々な仕事を経験しようと思い、短期アルバイトを繰り返していました」
注意点(飽きっぽい、すぐに辞めそう(長続きしなさそう)と思われる恐れあり。)

④「(人手不足で)祖父母(親戚)の看病(介護)をしていました」
注意点(面接官に「その方は今どうなさっているんですか?」などと聞かれる恐れあり。)