シンポジウム 現代の「若者」と「働く」ということ


シンポジウムの紹介。本田由紀さんの講演、佐野章二さん、田中俊英さん、石前浩之さんを交えてのパネルディスカッションというイベント。
くわしくはこちらもしくはこちらを参照。まだ埋まっていないそうです。11月20日締め切りだということですが、埋まっていない場合は、20日を過ぎても受つけるとのこと。

シンポジウム 現代の「若者」と「働く」ということ
日時:平成18年12月2日(土)
会場:大阪市立中央青年センター第2ホール
対象:どなたでも
定員:100名(申込多数の場合は抽選)

【基調講演】 午後1時〜2時15分
若者の自立 〜教育の中の就労問題とフリーター〜
現代の若者をとりまく困難な状況に対して、各種調査も踏まえた提言をすることで、よりよい制度や政策のあり方を考えます。
講師:本田由紀さん(東京大学助教授)


【座談会】 午後2時30分〜4時
各界でご活躍のパネラーから「若者」と「働く」ということに関して、より幅広い討論を展開します。
パネラー
 本田由紀さん(東京大学助教授)
 佐野章二さん(ビッグイシュー日本代表)
 田中俊英淡路プラッツ代表)

司会
 石前浩之さん(朝日新聞記者)