「ひきこもり注意され」義父刺す 殺人未遂容疑で38歳逮捕 八潮 /埼玉県

岸田容疑者は同日午前5時40分ごろ、自宅マンションで、同居している義父(68)と口論になり、背中や首など10カ所を刃渡り約18センチのナイフで刺した疑い。義父は刺し傷が肺まで達する重傷。義父は母親の再婚相手で、同容疑者は日頃から引きこもりを注意されていたといい、「カッとなって刺してしまった」と話しているという。


記事に「引きこもりを注意されていた」という記述がある。この事件は「ひきこもり」が関係している可能性があると思われる。




「ひきこもり注意され」義父刺す 殺人未遂容疑で38歳逮捕 八潮 /埼玉県
2007年7月1日 朝刊 埼玉・1地方 035 00207文字 朝日新聞

 草加署は30日、八潮市緑町1丁目、無職岸田秀樹容疑者(38)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。調べでは、岸田容疑者は同日午前5時40分ごろ、自宅マンションで、同居している義父(68)と口論になり、背中や首など10カ所を刃渡り約18センチのナイフで刺した疑い。義父は刺し傷が肺まで達する重傷。義父は母親の再婚相手で、同容疑者は日頃から引きこもりを注意されていたといい、「カッとなって刺してしまった」と話しているという。




父をナイフで刺す 容疑の38歳男逮捕/埼玉・草加2007. 06. 30 東京夕刊 夕社会 19頁 171字 01段 読売新聞


 埼玉県警草加署は30日、同県八潮市緑町、無職岸田秀樹容疑者(38)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。
 調べによると、岸田容疑者は同日午前5時40分ごろ、自宅で、父親(68)に「物音を立てて、うるさい」などと注意されたことに憤り、サバイバルナイフ(刃渡り約18センチ)で背中など十数か所を刺した疑い。刺し傷は肺まで達しているが、命に別条はないという。