殺人未遂:父の首刺した男を容疑で逮捕


地方版の未遂事件なので情報が少なく詳細不明。6月の事件。

 仙台南署は14日、仙台市若林区志波町、無職日野知克容疑者(43)を殺人未遂の現行犯で逮捕した。
 調べでは、日野容疑者は13日午後11時ごろ、自宅で酒を飲んでいたところ、同居している父親で、無職の博之さん(76)と口論となり、果物ナイフやボールペンで、首や腹などを数回刺して殺害しようとした。博之さんは重傷。日野容疑者は博之さんと口論することがたびたびあり、殺意を否認しているという。



殺人未遂:父の首刺した男を容疑で逮捕−−仙台南署 /宮城
2007.06.15 地方版/宮城 23頁 (全273字)  毎日新聞
 同居している76歳の父親の首をナイフで刺すなどしたとして、仙台南署は14日未明、仙台市若林区志波町、無職、日野知克容疑者(43)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。父親は首などに重傷を負ったが、命に別条はない模様。以前から親子でいさかいが絶えなかったといい、動機など追及している。

 調べでは、日野容疑者は13日午後11時ごろ、自宅で父親と口論になり、果物ナイフやボールペンで父親の首を数回刺した疑い。同11時半ごろ、母親が「家で夫が息子から殴るけるの暴行を受けた」と119番通報した。「殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているという。【鈴木一也】





76歳、息子に刺され重傷 殺人未遂で43歳逮捕 仙台南署=宮城
2007. 06. 15 東京朝刊 仙台 25頁 190字 01段 読売新聞


 仙台南署は14日、仙台市若林区志波町、無職日野知克容疑者(43)を殺人未遂の現行犯で逮捕した。
 調べでは、日野容疑者は13日午後11時ごろ、自宅で酒を飲んでいたところ、同居している父親で、無職の博之さん(76)と口論となり、果物ナイフやボールペンで、首や腹などを数回刺して殺害しようとした。博之さんは重傷。日野容疑者は博之さんと口論することがたびたびあり、殺意を否認しているという。



口論後父親刺す、容疑の男を逮捕 仙台南署 /宮城県
2007年6月15日 朝刊 宮城全県・1地方 031 00152文字


 父親を殺そうとしたとして、仙台南署は14日、仙台市若林区志波町、無職日野知克容疑者(43)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。殺意を否認しているという。
 調べでは、日野容疑者は13日午後11時ごろ、自宅の居間で父親(76)と口論になり、果物ナイフやボールペンで首や腹を刺して殺そうとした疑い。父親は重傷。




父刺し、殺人未遂容疑で男逮捕 仙台南署
 仙台南署は14日午前0時5分ごろ、殺人未遂の現行犯で、仙台市若林区志波町、無職日野知克容疑者(43)を逮捕した。

 調べでは、13日午後11時ごろ、自宅で父の無職博之さん(76)と口論となり、博之さんの首や腹を、果物ナイフやボールペンで数回刺すなどして重傷を負わせた疑い。「殺そうとは思わなかった」と殺意を否認している。事件後、日野容疑者の母が119番し、駆けつけた南署員が取り押さえた。日野容疑者は酒に酔っていたという。

 日野容疑者は両親と3人暮らし。日ごろから親子間のトラブルが絶えなかったという。近所の60代の無職の男性は「10年以上前からけんかが絶えず、パトカーが来る騒ぎもたびたびあった」と話している。現場は国道4号バイパス西側の住宅街。
2007年06月14日木曜日 河北新報 キャッシュ



ウェブで検索すると仙台にある東北工業大学の研究室のページがひっかかる
http://www.tohtech.ac.jp/~civis/doboku/akita/sub09.htm
卒論を書いた年齢が22歳(浪人せずに大学に入学している)ならば生年が同じになる。場所は同じ仙台。同一人物かどうかは不明。