Rでオッズを計算する

オッズ比は電卓でもエクセルでも簡単に計算できるので、普段は簡単に済ませるのだけども、大量にオッズ比の計算をすることがあったので、Rスクリプトを覚えがきとして残しておく。
vcd()というパッケージを使う。

d1 <- read.csv("data.csv")
library(vcd)


or01 <- table(d1$"varname01",d1$"varname02")
summary(oddsratio(or01,log=F))

対数オッズ比を計算する場合はlog=Fのオプションをとる。