井出草平の研究ノート

カテゴリカルデータの探索的因子分析[Mplus]

EXAMPLE 4.2: EXPLORATORY FACTOR ANALYSIS WITH CATEGORICAL FACTOR INDICATORS www.statmodel.com www.statmodel.com バイナリ(2値)データの因子分析のアプローチは下記の論文のものである。 Muthén, B. (1978). Contributions to factor analysis of dich…

「デジタル認知症」は迷信

www.derstandard.at マンフレート・スピッツァー著『デジタル認知症』などのポピュラーな科学書は、デジタルメディアの有害性を報告し、インターネットの集中使用を戒めている。コブレンツ・ランダウ大学のメディア心理学者は、スピッツァーの論文はこれまで…

ノモフォビア no-mobile-phone phobia

gigazine.net en.wikipedia.org ノモフォビア ノモフォビア[1](「no mobile phobia」の略)は、動作する携帯電話を持っていないことによる恐怖、または不安を表す言葉である[2][3]。 精神保健における問題のあるデジタルメディア使用の症状または症候群と考…

大学生のスマートフォン嗜癖の潜在プロファイル分類における気質・性格・認知的情動調節について

www.mdpi.com Sustainability | Free Full-Text | Temperament, Character and Cognitive Emotional Regulation in the Latent Profile Classification of Smartphone Addiction in University Students. https://www.mdpi.com/2071-1050/14/18/11643 概要 C…

サイバーローフィング

www.techopedia.com サイバーローフィング(Cyberloafing)とは、職場でインターネットに接続し、正当な業務を行っているように見せかけて、私的な目的で使用する従業員の行為を指す言葉だ。サイバーローフィングは、もともと価値のない金属のレンガに金のコ…

The Quality of Life Scale:欠損型統合失調症を評価するための尺度

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov Heinrichs, D. W., Hanlon, T. E., & Carpenter, W. T. (1984). The Quality of Life Scale: An instrument for rating the schizophrenic deficit syndrome. Schizophrenia Bulletin, 10(3), 388–398. https://doi.org/10.1093/sch…

初回エピソード精神病における認知機能の経過:時間的変化と転帰への影響

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov Addington, J., Saeedi, H., & Addington, D. (2005). The course of cognitive functioning in first episode psychosis: Changes over time and impact on outcome. Schizophrenia Research, 78(1), 35–43. https://doi.org/10.10…

初回エピソード精神病におけるメンタライジング

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov Achim, A. M., Ouellet, R., Roy, M.-A., & Jackson, P. L. (2012). Mentalizing in first-episode psychosis. Psychiatry Research, 196(2–3), 207–213. https://doi.org/10.1016/j.psychres.2011.10.011 要旨 統合失調症患者では…

Stataで潜在クラス分析を実行しBLRTを計算する[Stata]

Stataで潜在クラス分析をする方法を今まで2回エントリしている。 ides.hatenablog.com ides.hatenablog.com 以前のエントリでも書いているが、Stata標準機能(https://www.lightstone.co.jp/stata/capabilities_latent_class_analysis.html)の潜在クラス分析…

デジタル認知症 digital dementia

最近、日本では「スマホ認知症」という言葉が使われ始めているらしい。 www.fnn.jp 元ネタはドイツ人のマンフレッド・スピッツァー Manfred Spitzer が出した"Digitale Demenz: Wie wir uns und unsere Kinder um den Verstand bringen"(『デジタル認知症:…

中国社会における精神疾患に関する意見(OMICC)

https://www.researchgate.net/publication/301606506_Hong_Kong_Secondary_Students_and_Mental_Illness Chu, L., & Kai, D. Hong Kong secondary students and lllental illness. HONG KONG, 8. 本論文は、香港の中学生が精神疾患に対してどのような意見を…

セックス中にMDMAを使用すると性的興奮は増加せず、感情的な親密さが増加する

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov Buffum, J., & Moser, C. (1986). MDMA and Human Sexual Function. Journal of Psychoactive Drugs, 18(4), 355–359. https://doi.org/10.1080/02791072.1986.10472369 多くのMDMA使用者がMDMAによる性的増強について述べているが…

覚醒剤(アンフェタミンと関連化合物)の性機能への影響

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov Buffum, J. (1982). Pharmacosexology: The effects of drugs on sexual function a review. Journal of Psychoactive Drugs, 14(1–2), 5–44. https://doi.org/10.1080/02791072.1982.10471907 アンフェタミンと関連化合物 これらは…

私たちはスマートフォンにはまっている - 大人の約半数が "完全に " ハマっているという調査結果が発表された。スマートフォン嗜癖は気のせいではない。

タイトルが興味深い。 We're Utterly Addicted To Smartphones - Research Reveals Nearly Half Of Adults Are 'Completely Hooked' Your Smartphone Addiction Isn't All In Your Head www.huffingtonpost.co.uk スマートフォンは私たちの日常生活の重要な…

固定効果SEM・ランダム効果SEM[Stata]

SEMモデル内に観測されない異質性を組み入れることができる。これを行うために、我々は、観測されない潜在変数を使用する。 このモデルでは、潜在的なUは独立変数と相関し、従属変数に一定の効果を持つ。 . sem (U -> dg02i1, ) (U -> dg02i2, ) (U -> dg02i…

Ofcom - The Communications Market Report: International 2016

2016年のOfcomの調査から www.ofcom.org.uk 6.1 インターネットとオンラインコンテンツ:概要と主な市場動向 6.1.1 概要 イギリスでは、78%の消費者がノートパソコンを、72%の消費者がスマートフォンを利用しているが、デスクトップパソコンを持っている消費…

Ofcom - The Communications Market 2022

イギリスOfcomの2022年メディア利用調査から。 www.ofcom.org.uk 英国の成人インターネットユーザーは、毎日4時間をオンラインで過ごしている。インターネットを利用する人々は、スマートフォン、タブレット、PCで1日平均3時間59分オンラインを利用した。 日…

FDAがオーヴェリティAuvelity承認

www.harpersbazaar.com アメリカ食品医薬品局(FDA)がうつ病治療に初の即効薬を承認した。 アクサム・セラピューティクス(Axsome Therapeutics)の新薬『オーヴェリティ』(Auvelity)は1週間で効果が現れる。 臨床試験で、うつ病患者に安全で即効性がある…

ゲームをプレイして目を健康に!緑内障の早期発見を助けるスマホ用シューティングゲーム

www.gizmodo.jp 内容は、1人称視点で迫り来る隕石をビーム砲で粉砕するというもの。全部で4ステージあり、画面から30cmほど離し片目ずつ行ないます。操作は中央の照準に隕石が入ったらSHOOTボタンで撃破、時折キラっと現れる光の玉はCAPTUREで捕獲するだけ。…

psychパッケージを用いた探索的因子分析のパス図[R]

www.rdocumentation.org データ library(psych) library(GPArotation) data(bfi) d1 <- bfi[1:25] res01 <- fa(d1, nfactors = 5, fm = "ml", rotate = "promax", scores=TRUE) fa.diagram (res01, cut=0.3, simple=FALSE, sort=TRUE, digits=3) オプション …

同期交差遅れモデル・測定誤差モデル[Stata]

ides.hatenablog.com こちらの続き。 jincio.github.io このモデルには2つの新しい特徴がある。まず、相互効果、つまり、ある時間において変数がお互いに影響し合うことができるということである。 波間の係数に等式制約を加えた。例えば、pid2004からapp200…

磯村毅、ESS(電子スクリーン症候群)、スマホ依存防止学会、疑似科学

www.news-postseven.com ASDは先天的な脳の一部の障害だが、症状の程度は、育った環境の影響を受けるといわれている。つまり、先天的に自閉症スペクトラムを持っている子供は、スクリーンタイムが長いと、その症状が悪化する傾向にあるのだ。さらに、その傾…

自己回帰モデルと交差遅れモデル[Stata]

こちらから。 jincio.github.io データはこちらに上がっているようだ。 github.com 1.自己回帰モデル 3波を自己回帰させる。 use "nes3wave.dta", clear GUI 最尤法で実行。 CUI sem (pid2000 -> pid2002, ) (pid2002 -> pid2004, ), nocapslatent オプショ…

パネルデータ分析における固定効果およびランダム効果[Stata]

Sayed HossainさんのYouTube動画から。 www.youtube.com データはこちらからダウンロードできる。 https://bityl.co/E3kh 以下の手法でパネルデータを作成する。 プールドOLS回帰モデル 固定効果モデルまたはLSDVモデル ランダム効果モデル データ ここでは…

皮膚むしり症 Excoriation Disorderの評価

www.sciencedirect.com こちらの論文から先行研究の整理。 皮膚むしり症 Excoriation Disorder は、1875年にErasmus Wilsonによって、神経症患者の制御が不可能ではないにしても困難な過剰な皮膚摘出行動を指して、「neurotic excoriation」(Wilson,1875)…

Stataにおける処置効果推定 その1[Stata]

blog.stata.com 処置効果推定量とは、観察データに基づき、ある処置が結果に及ぼす因果的な効果を推定するものである。 本日の投稿では、4つの処置効果推定量について説明する。 RA: 回帰調整 Regression adjustment IPW: 逆確率重み付け Inverse probabilit…

アレン・フランシス「臨床的意義の重要性」

www.psychiatrictimes.com July 2, 2010 Allen Frances, MD 特徴的なクラスターの有無だけで精神障害を定義してはどうでしょうか?なぜ苦痛や障害も必要だと感じたのでしょうか? 精神症状は一般集団ではかなり広範囲にみられ、ほとんどの正常人には少なくとも…

傾向スコアによる重み付けを行うPSweightパッケージ[R]その2

こちらの続き。 ides.hatenablog.com ides.hatenablog.com cran.r-project.org こちらの4章の翻訳。 https://cran.r-project.org/web/packages/PSweight/vignettes/vignette.pdf 4.3. 複数の処置法を用いた傾向スコアによる重み付け セクション4.2で二重処置…

傾向スコアによる重み付けを行うPSweightパッケージ[R]その1

cran.r-project.org こちらの4章の翻訳。 https://cran.r-project.org/web/packages/PSweight/vignettes/vignette.pdf 4. NCDSデータによるケーススタディ NCDS(National Child Development Survey)データを用いて、教育達成度の時間給への因果関係を推定…

木下優樹菜さん「脳波でADHDが分かった」発言で物議 医師らは全否定

www.msn.com 脳波QEEGをとるのはてんかんをみるためくらいだ。確かに。てんかん型放電はあったのだろうか。 ides.hatenablog.com ADHDだからといって前頭葉の問題とみるのは早すぎるというか、1/3くらいは小脳に問題を抱えているのにね、とも思う。コンサー…