雑誌検索「ひきこもり」その4


ラスト
いまのところ「ひきこもり」で引っかかるのは737件
全部は読めてないなぁ。



601 標 題 しばしばみられるパ-ソナリティ特性(特集 非分裂病性引きこもり(1)その精神医学)
雑誌名等 月刊地域保健 [ISSN:0385-2229] (地域保健研究会) 31(8) 2000.9 p58〜64 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z6-1057 【日外整理No.ZQ311624】

602 標 題 ケミカルガ-デン ある「ヒッキ-」(ひきこもり)キャラと大きく育った彼のスレッド――虚実を超えた匿名掲示板ドキュメンタリ-小説!?
著者名 斎藤環
雑誌名等 広告 (博報堂) 41(5) 2000.9 p44〜48
備 考 NDL請求記号:Z4-465 【日外整理No.ZQ284109】

603 標 題 傷つきやすさと暴力の時代(18)ひきこもりと暴力をつなぐもの
著者名 金子隆男
雑誌名等 月刊生徒指導 (学事出版) 30(12) 2000.9 p60〜63
備 考 NDL請求記号:Z7-559 【日外整理No.ZQ279208】

604 標 題 スペシャル特集 引きこもり時代の子どもを救う!世相映す特撮ヒ-ロ-――21世紀は癒し系
雑誌名等 Yomiuri weekly (週刊読売) (読売新聞社) 59(35・36) 2000.8.20 p46〜51
備 考 NDL請求記号:Z24-16 【日外整理No.ZQ223126】

605 標 題 スペシャル特集・引きこもり時代の子供を救う!―世相映す特撮ヒーロー、21世紀は癒し系
雑誌名等 Yomiuri Weekly 59(35・36) 2000.8.20・27 p46〜51
備 考 【日外整理No.MJ1739750】

606 標 題 私生活「引きこもりギャル」のお宅拝見!―HPデザイナー、アパレル販売員、風俗嬢…etc.プライベートな時間に、あえて自ら引きこもることで構築した女のコたちのミクロコスモスに大接近!
雑誌名等 SPA! 49(33) 2000.8.16・23 p119〜123
備 考 【日外整理No.MJ1740167】

607 標 題 座談会・違いが認め合える社会を
著者名 宮嶋真一郎;まのあけみ;小玉亮子;的場博之
雑誌名等 婦人之友 94(9) 2000.8 p17〜29
備 考 【日外整理No.MJ1736698】

608 標 題 コミュニケ-ションを断つ――青年の「閉じこもり」を中心に(特集 コミュニケイションの多層性)
著者名 水野信義
雑誌名等 現代と文化 (Journal of culture in our time) [ISSN:1345-1758] (日本福祉大学福祉社会開発研究所) 103 2000.8 p39〜48 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z71-D442 【日外整理No.ZR284668】

609 標 題 「ひきこもり」について述べておきたいこと
著者名 斎藤環
雑誌名等 Psiko (プシコ) (冬樹社) 1 2000.8 p70〜73
備 考 NDL請求記号:Z74-C75 【日外整理No.ZR078913】

610 標 題 私の教育論―ネット時代ゆえにこそ父は鬼たれ(特集1・「厳父」のススメ―息子を犯罪者にしないために)
著者名 小此木啓吾
雑誌名等 プレジデント [ISSN:0032-7751] 38(11) 2000.7.3 p44〜45 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.MJ1727991】

611 標 題 父は今、何をすべきか―父親「5大悩み」への処方箋(特集1・「厳父」のススメ―息子を犯罪者にしないために)
著者名 川端康生
雑誌名等 プレジデント [ISSN:0032-7751] 38(11) 2000.7.3 p94〜99 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.MJ1728001】

612 標 題 「オタク」のどこが悪い!?―引きこもりからスペシャリストも、仏メディアも称賛!
雑誌名等 Yomiuri Weekly 59(27) 2000.7.2 p93〜95
備 考 【日外整理No.MJ1727529】

613 標 題 「オタク」のどこが悪い!?――引きこもりからスペシャリストも 仏メディアも称賛!
雑誌名等 Yomiuri weekly (週刊読売) (読売新聞社) 59(27) 2000.7.2 p93〜95
備 考 NDL請求記号:Z24-16 【日外整理No.ZQ179298】

614 標 題 心と体の赤信号(7)増える「引きこもり」社会不適応の病
著者名 飯島裕一
雑誌名等 ひろばユニオン (労働者学習センタ-) 461 2000.7 p62〜64
備 考 NDL請求記号:Z6-69 【日外整理No.ZQ229559】

615 標 題 「子どもは"ウチ流"にかわいがればいい」外に出てもつまらないと、ひきこもる妻(ブレイク・ワイフ〔155〕)
著者名 石川結貴
雑誌名等 SPA! 49(25) 2000.6.28 p75
備 考 【日外整理No.MJ1727836】

616 標 題 危険度チェック・リスト付き「引きこもり」3日目からの対応マニュアル
雑誌名等 週刊現代 (講談社) 42(24) 2000.6.24 p192〜194
備 考 NDL請求記号:Z24-19 【日外整理No.ZQ162285】

617 標 題 危険度チェック・リスト付き「引きこもり」3日目からの対応マニュアル
雑誌名等 週刊現代 42(24) 2000.6.24 p192〜194
備 考 【日外整理No.MJ1725269】

618 標 題 ひきこもり少年はこんな「間取り」に住んでいる!(わが子の脳が破壊されていく)
著者名 町沢静夫
雑誌名等 週刊宝石 (光文社) 20(22) 2000.6.15 p54〜56
備 考 NDL請求記号:Z24-539 【日外整理No.ZQ158520】

619 標 題 ひきこもり少年はこんな「間取り」に住んでいる!(わが子の脳が破壊されていく)
雑誌名等 週刊宝石 20(22) 2000.6.15 p54〜56
備 考 【日外整理No.MJ1722465】

620 標 題 誤解だらけ!?「引きこもり」の真実―「引きこもり=凶悪な犯罪を起こす者」という報道姿勢は本当に正しいのか?全国に数十万〜100万人といわれる引きこもり者の実態とは?(大特集・少年犯罪報道に異議あり!)
雑誌名等 SPA! 49(22) 2000.6.7 p20〜23
備 考 【日外整理No.MJ1721814】

621 標 題 過激オピニオンワイド「俺たちにも言わせろ!」―暴論?or正論?死体写真家から電波系ライター、引きこもり経験者、ギャング少年まで、"識者"には見えない視点で続発する少年犯罪を切る!(大特集・少年犯罪報道に異議あり!)
雑誌名等 SPA! 49(22) 2000.6.7 p24〜29
備 考 【日外整理No.MJ1721815】

622 標 題 学校を飛び出した13万人の不登校児たち("子ども時代"を奪われた子どもたち)
著者名 藤田翠
雑誌名等 週刊金曜日 8(20) 2000.6.2 p13〜15
備 考 【日外整理No.MJ1722343】

623 標 題 田中康夫VS浅田彰そして誰もいなくなった?(新・憂国呆談〔7〕)
著者名 田中康夫;浅田彰
雑誌名等 GQ Japan 8(6) 2000.6 p176〜183
備 考 【日外整理No.MJ1716376】

624 標 題 巻頭言 ひきこもりにおける「世間」と「倫理」
著者名 斎藤環
雑誌名等 アディクションと家族 (Japanese journal of addiction & family) [ISSN:1344-4743] (家族機能研究所,ヘルスワ-ク協会) 17(2) 2000.6 p130〜134 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1594 【日外整理No.ZQ229430】

625 標 題 経済産業 経済の「ひきこもり」は治る(時代の先を読む)
著者名 竹内靖雄
雑誌名等 Voice [ISSN:0387-3552] 270 2000.6 p56〜57 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.MJ1726089】

626 標 題 不登校中学生にみられる自己愛傾向の分析
著者名 高橋宏明;中野明徳
雑誌名等 福島大学教育実践研究紀要 (Bulletin of the Research and Guidance Center of Teaching Practice,the Faculty of Education,Fukushima University) [ISSN:0287-1769,0286-2506] (福島大学教育学部附属教育実践研究指導センタ-) 38 2000.6 p47〜54 大阪大学OPAC 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-1376 【日外整理No.ZQ246486】

627 標 題 バスジャック現地ルポ 「主人公」になりたかった引きこもり少年(17歳セブンティ-ン「大人」への宣戦布告!!少年版サイコパス!?――彼らは精神を病んではいない)
雑誌名等 サンデ-毎日 [ISSN:0039-5234] (毎日新聞社) 79(24) 2000.5.28 p24 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z24-15 【日外整理No.ZQ130439】

628 標 題 バスジャック現地ルポ 「主人公」になりたかった引きこもり少年(17歳セブンティーン「大人」への宣戦布告!!)
雑誌名等 サンデー毎日 [ISSN:0039-5234] 79(24) 2000.5.28 p24 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.MJ1718282】

629 標 題 「引きこもり」を理解せよ(コラム・オン・ジャパン〔30〕)
著者名 ルイス,デーナ(本誌コラムニスト)
雑誌名等 ニューズウィーク日本版 [ISSN:0912-2001] 15(18) 2000.5.3・10 p48〜49 大阪大学OPAC
抄録 親や学校、社会はありのままの若者を受け入れるべきだ
備 考 【日外整理No.MJ1716610】

630 標 題 特別対談 ひきこもり系の精神分析
著者名 斎藤環;春日武彦
雑誌名等 文芸 [ISSN:0525-1885] (河出書房新社) 39(2) 2000.5 p46〜55 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z13-113 【日外整理No.ZQ209179】

631 標 題 三つのタイプの引きこもり生徒とのかかわり(特集1 引きこもり傾向の青年について考える)
著者名 加藤治
雑誌名等 月刊学校教育相談 (学校教育相談研究所,ほんの森出版) 14(7) 2000.5 p26〜31
備 考 NDL請求記号:Z7-2099 【日外整理No.ZQ146859】

632 標 題 引きこもり傾向の青年の心理とかかわり(特集1 引きこもり傾向の青年について考える)
著者名 高橋良臣
雑誌名等 月刊学校教育相談 (学校教育相談研究所,ほんの森出版) 14(7) 2000.5 p6〜11
備 考 NDL請求記号:Z7-2099 【日外整理No.ZQ146856】

633 標 題 対談…村上竜・田口ランディ 「引きこもりと狂気」
著者名 村上竜;田口ランディ
雑誌名等 群像 (講談社) 55(5) 2000.5 p180〜202
備 考 NDL請求記号:Z13-180 【日外整理No.ZQ116110】

634 標 題 資本のスペクタクル 「ひきこもり」は、犯罪か?(特集 スペクタクル社会)
著者名 丸川哲史;ジョニ-渡辺
雑誌名等 現代思想 (青土社) 28(6) 2000.5 p160〜167
備 考 NDL請求記号:Z9-368 【日外整理No.ZS039221】

635 標 題 とうぶんいけん(登文医研)たより(番外編)長期にわたる引きこもり青年への対応(特集1 引きこもり傾向の青年について考える)
著者名 高橋良臣
雑誌名等 月刊学校教育相談 (学校教育相談研究所,ほんの森出版) 14(7) 2000.5 p32〜34
備 考 NDL請求記号:Z7-2099 【日外整理No.ZQ146860】

636 標 題 不登校・引きこもりの高校生とのかかわり(特集1 引きこもり傾向の青年について考える)
著者名 中川美保子
雑誌名等 月刊学校教育相談 (学校教育相談研究所,ほんの森出版) 14(7) 2000.5 p20〜25
備 考 NDL請求記号:Z7-2099 【日外整理No.ZQ146858】

637 標 題 テレビドラマ 現実の事件の先を行く鋭い問題意識(メディア時評)
著者名 鈴木嘉一
雑誌名等 放送文化 71 2000.5 p35
備 考 【日外整理No.MJ1721407】

638 標 題 引きこもり傾向の青年とのかかわり(特集1 引きこもり傾向の青年について考える)
著者名 渡辺元嗣
雑誌名等 月刊学校教育相談 (学校教育相談研究所,ほんの森出版) 14(7) 2000.5 p12〜19
備 考 NDL請求記号:Z7-2099 【日外整理No.ZQ146857】

639 標 題 特集1 引きこもり傾向の青年について考える
雑誌名等 月刊学校教育相談 (学校教育相談研究所,ほんの森出版) 14(7) 2000.5 p6〜34
備 考 NDL請求記号:Z7-2099 【日外整理No.ZQ146855】

640 標 題 パラサイト 親が悪いか―「いい親になる」強迫観念を捨てられるか(家族)
雑誌名等 AERA [ISSN:0914-8833] 13(15) 2000.4.3 p6〜9 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.MJ1708291】

641 標 題 男は引きこもり、女は拒食症(ハイパー女性塾)
著者名 池内ひろ美
雑誌名等 週刊読売 59(14) 2000.4.2 p42〜43
備 考 【日外整理No.MJ1705462】

642 標 題 「ひきこもり」への偏見を正す―京都や新潟で起こった異常犯罪との因果関係はない
著者名 斎藤環
雑誌名等 Voice [ISSN:0387-3552] 268 2000.4 p146〜155 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.MJ1707903】

643 標 題 医療・福祉のキ-パ-ソン 深刻化する「ひきこもり」問題に積極的に関与し早急な対策訴える――精神科医 斎藤環
雑誌名等 ばんぶう (Bamboo) [ISSN:0912-8662] (日本医療企画) 226 2000.4 p10〜13 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1869 【日外整理No.ZQ118868】

644 標 題 パラサイト・シングルは危険か(これだけは言わせて)
著者名 香山リカ
雑誌名等 創 30(3) 2000.4 p88〜91
備 考 【日外整理No.MJ1706391】

645 標 題 戦後無責任主義を撃つ 怒れ!日本人
著者名 日垣隆
雑誌名等 文芸春秋 78(5) 2000.4 p144〜160
抄録 人権ママと引きこもり‖うるさいぞ、携帯電話‖インターネット無法地帯‖郵便局は国民の敵だ‖「年金は弱者のため」は嘘
備 考 【日外整理No.MJ1705771】

646 標 題 「ひきこもり」への偏見を正す――京都や新潟で起こった異常犯罪との因果関係はない
著者名 斎藤環
雑誌名等 Voice [ISSN:0387-3552] (PHP研究所) 268 2000.4 p146〜155 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z23-365 【日外整理No.ZQ088409】

647 標 題 引きこもりを生む母親型愛情(ハイパー女性塾)
著者名 池内ひろ美
雑誌名等 週刊読売 59(10) 2000.3.5 p42〜43
備 考 【日外整理No.MJ1698785】

648 標 題 大学生の引きこもりと心身症(第40回日本心身医学会総会 シンポジウム 大学生のメンタルヘルス心身症)
著者名 福田真也
雑誌名等 心身医学 (Japanese journal of psychosomatic medicine.) [ISSN:0385-0307] (日本心身医学会 医学書院(発売)) 40(3) 2000.3 p199〜205 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-26 【日外整理No.ZQ079306】

649 標 題 新ニッポン論(35)「ひきこもり」と犯罪
著者名 日垣隆
雑誌名等 Verdad (ベルダ) (ベストブック) 6(3) 2000.3 p27
備 考 NDL請求記号:Z23-B93 【日外整理No.ZQ077244】

650 標 題 登校拒否と闘う塾長が「引きこもり青年」100万人の処方箋(「家族漂流」核心の証言)
著者名 金沢純三
雑誌名等 週刊文春 42(7) 2000.2.24 p33〜35
備 考 【日外整理No.MJ1697676】

651 標 題 「家族漂流」核心の証言 登校拒否と闘う塾長が「引きこもり青年」100万人の処方箋、池袋通り魔殺人・被害遺族が眼前で妻を殺した男に「死刑以上の刑」を!、「心の病」なら「犯罪」が許されるのか
雑誌名等 週刊文春 (文芸春秋) 42(7) 2000.2.24 p33〜37
備 考 NDL請求記号:Z24-20 【日外整理No.ZQ057985】

652 標 題 ″引きこもり″の現状(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 塩倉裕
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p107〜112 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064720】

653 標 題 ピアノへのひきこもりからの脱出を支えた治療者の情動調律(特集:精神療法における情動と言語化)
著者名 森さち子
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 44(1) 2000.2 p87〜100 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZQ102770】

654 標 題 『青年グル-プカウンセリング』の実践報告(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 高野千代
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p123〜127 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064723】

655 標 題 特集 ひきこもりとその対策
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p93〜139 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064717】

656 標 題 不登校中学生への支援――事例を通して保健婦の役割を考える(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 福留スミ子
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p134〜139 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064725】

657 標 題 民間相談機関におけるひきこもりへの対応(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 荒井俊
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p113〜117 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064721】

658 標 題 『不登校・引きこもり家族教室』報告――教室を立ち上げてみて(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 谷口秀美
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p128〜133 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064724】

659 標 題 「ひきこもり」とは(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 楢林理一郎
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p94〜99 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064718】

660 標 題 精神分裂病によるひきこもりへの援助事例(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 谷津洋子
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p118〜122 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064722】

661 標 題 ひきこもりケ-スへの援助について(特集 ひきこもりとその対策)
著者名 近藤直司
雑誌名等 保健婦雑誌 [ISSN:0047-1844] (医学書院) 56(2) 2000.2 p100〜106 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-80 【日外整理No.ZQ064719】

662 標 題 「引きこもりの理解と援助」蔵本信比古・川上政己著 近藤直司・長谷川俊雄編著
著者名 桑原治雄
雑誌名等 月刊地域保健 [ISSN:0385-2229] (地域保健研究会,東京法規出版) 31(1) 2000.1 p104〜106 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z6-1057 【日外整理No.ZX073963】

663 標 題 ひきこもり(対人恐怖も含む)と森田療法(森田療法と現代)
著者名 塩路理恵子
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 89 2000.1 p70〜74 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZQ015005】

664 標 題 ルポ・豊かな時代の社会病理?――"バーチャルな挫折"に傷つく若者たち 成人しても社会へ出ない「ひきこもり」をどう考える?
雑誌名等 望星 [ISSN:0288-9862,ISBNなど:08135] (東海教育研究所,東海大学出版会) 31(1) 2000.1 p73〜78 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-521 【日外整理No.ZV178581】

665 標 題 クラ-ゲスの生命と精神の理論について――引きこもり・摂食障害・自殺未遂の家族研究を通して(平成12年度 第22回全国大学メンタルヘルス研究会報告書――変わりゆくキャンパス精神療法,カウンセリング――一般演題(2))
著者名 小野瑠美子
雑誌名等 全国大学メンタルヘルス研究会報告書 [ISSN:1343-7046] (全国大学メンタルヘルス研究会,弘前大学保健管理センタ-) 22 2000 p63〜68 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-2823 【日外整理No.ZR342332】

666 標 題 ひきこもりについて(特集 スク-ルカウンセリングにおける養護教諭の課題を探る)
著者名 塩路理恵子;中村敬
雑誌名等 学校保健のひろば (大修館書店) 18 2000 p56〜59
備 考 NDL請求記号:Z7-B858 【日外整理No.ZQ314725】

667 標 題 ″ひきこもり″事例、不登校者への集団療法的援助活動――思春期グル-プ「かぼちゃ倶楽部」の実践活動から
著者名 大西守;橘田省互;大賀悦朗
雑誌名等 研究助成論文集 (Research-aid paper of the Yasuda Life Welfare Foundation.) [ISSN:0910-6553] (安田生命社会事業団) 36 2000 p228〜230 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z6-1923 【日外整理No.ZR388141】

668 標 題 特集 ひきこもり事例の親面接に関する文献展望と援助に向けての考察
著者名 高田晃治;渡辺亘;生塩詞子(他)
雑誌名等 心理教育相談研究 (Bulletin of psychological clinic.) [ISSN:0910-7886] (広島大学教育学部心理教育相談室) 17 2000 p261〜278 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-1730 【日外整理No.ZR119251】

669 標 題 凶悪化とひきこもりの背景(特集 子どもの事件から考える)
著者名 村尾泰弘
雑誌名等 人間と教育 [ISSN:1343-7178] (民主教育研究所,労働旬報社) 28 2000 p27〜33 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-B286 【日外整理No.ZR064962】

670 標 題 ルポ・青春の空白―自立を模索する「ひきこもり」の子たち(特集・親子の絆は断ち切れない)
著者名 黒川祥子
雑誌名等 婦人公論 84(25) 1999.12.7 p50〜53
備 考 【日外整理No.MJ1679996】

671 標 題 ルポ・青春の空白 自立を模索する「ひきこもり」の子たち(特集 親子の絆は断ち切れない)
著者名 黒川祥子
雑誌名等 婦人公論 [ISBNなど:2610] (中央公論新社) 84(25) 1999.12.7 p50〜53
備 考 NDL請求記号:Z23-11 【日外整理No.ZU190459】

672 標 題 「社会的ひきこもり」とヴァ-チャル・リアリティ(特集 イジメという人間関係)
著者名 斎藤環
雑誌名等 アディクションと家族 (Japanese journal of addiction & family) [ISSN:1344-4743] (家族機能研究所,ヘルスワ-ク協会) 16(4) 1999.12 p445〜452 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1594 【日外整理No.ZQ021090】

673 標 題 臨床医が知っておきたいメンタルヘルス――ひきこもり
著者名 福田真也
雑誌名等 日本医事新報 (Japan medical journal) [ISSN:0385-9215] (日本医事新報社,週刊日本医事新報社) 3942 1999.11.13 p41〜47 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-212 【日外整理No.ZP331825】

674 標 題 社会的ひきこもり――現状と展望(思春期挫折とその克服――青少年の危機とは何か)
著者名 斎藤環
雑誌名等 現代のエスプリ (L'Esprit d'aujourd'hui) [ISSN:0435-2165] (至文堂) 388 1999.11 p94〜101 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z23-26 【日外整理No.ZP322197】

675 標 題 通り魔殺人からハイジャック犯人まで―20代無職者500万人社会の不気味な動向
雑誌名等 THEMIS 8(10) 1999.10 p84〜85
備 考 【日外整理No.MJ1664265】

676 標 題 子どもたちの病理(特別企画 学校不適応とひきこもり)
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p61〜87 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265144】

677 標 題 いい子の悩み――過剰適応について(特別企画 学校不適応とひきこもり――子どもたちの病理)
著者名 高田夏子
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p72〜75 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265147】

678 標 題 学校不適応問題にどうかかわるか――教育臨床の立場から(特別企画 学校不適応とひきこもり――学校不適応への対応)
著者名 小林正幸
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p27〜31 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265138】

679 標 題 特別企画 学校不適応とひきこもり
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p19〜87 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265135】

680 標 題 教育相談所(室)の対応(特別企画 学校不適応とひきこもり――学校不適応への対応)
著者名 今村泰洋
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p43〜47 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265141】

681 標 題 不登校だった子どもたちのその後(特別企画 学校不適応とひきこもり――子どもたちの病理)
著者名 斉藤万比古
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p81〜87 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265149】

682 標 題 治療関係における「ひきこもり」(特別企画 学校不適応とひきこもり――子どもたちの病理)
著者名 小羽俊士
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p76〜80 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265148】

683 標 題 学校不適応とひきこもり――変わりゆく子どもたちの悩みとその対応(特別企画 学校不適応とひきこもり)
著者名 鍋田恭孝
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p20〜26 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265136】

684 標 題 学校不適応を理解する――スク-ルカウンセラ-の立場から(特別企画 学校不適応とひきこもり――学校不適応への対応)
著者名 福田憲明
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p32〜36 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265139】

685 標 題 児童・思春期クリニックの現場から(特別企画 学校不適応とひきこもり――子どもたちの病理)
著者名 大高一則
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p61〜67 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265145】

686 標 題 学校システムの耐用年数――生徒、教師それぞれの役割意識の解体(特別企画 学校不適応とひきこもり――学校不適応への対応)
著者名 赤田圭亮
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p48〜53 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265142】

687 標 題 落ち着きのない子どもたち――多動児の問題(特別企画 学校不適応とひきこもり――子どもたちの病理)
著者名 横山恭子
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p68〜71 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265146】

688 標 題 多様化する不登校の回復過程――適応指導教室・保健室・自然体験事業(特別企画 学校不適応とひきこもり――学校不適応への対応)
著者名 谷井淳一
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p37〜42 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265140】

689 標 題 学校不適応への対応(特別企画 学校不適応とひきこもり)
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p27〜60 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265137】

690 標 題 サポ-ト校・フリ-スク-ル・フリ-スペ-スについて(特別企画 学校不適応とひきこもり――学校不適応への対応)
著者名 田口正敏
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 87 1999.9 p54〜60 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP265143】

691 標 題 徹底取材 世紀末の病い「ひきこもり」100万人の悲劇―10年間、部屋から出ず親とも口をきかない(特集・学校の死)
著者名 久田恵
雑誌名等 文芸春秋 77(8) 1999.8 p286〜299
抄録 「31歳の長男は、もう10年間家にこもったままです」
備 考 【日外整理No.MJ1645577】

692 標 題 「社会的ひきこもり――終わらない思春期」斎藤環
著者名 清水将之
雑誌名等 児童青年精神医学とその近接領域 (Japanese journal of child and adolescent psychiatry.) [ISSN:0289-0968] (日本児童青年精神医学会,児童青年精神医学とその近接領域編集部(京都大学医学部附属病院内)) 40(4) 1999.8 p402〜405 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-423 【日外整理No.ZP269215】

693 標 題 徹底取材 十年間、部屋から出ず親と口もきかない 世紀末の病い「ひきこもり」百万人の悲劇――三十一歳の長男は、もう十年間家にこもったままです(特集 学校の死)
著者名 久田恵
雑誌名等 文芸春秋 (文芸春秋) 77(8) 1999.8 p286〜299
備 考 NDL請求記号:Z23-10 【日外整理No.ZP223791】

694 標 題 「ひきこもり」の精神の病理(現代の家族)
著者名 白石弘巳
雑誌名等 こころの科学 (Human mind) [ISSN:0912-0734] (日本評論社) 85 1999.5 p61〜65 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1750 【日外整理No.ZP144177】

695 標 題 非分裂病性ひきこもりケ-スに対する精神保健サ-ビス――コミュニケ-ション能力と受診動機についての一考察(特集 ひきこもり)
著者名 近藤直司
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 43(2) 1999.4 p121〜129 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZP153172】

696 標 題 自閉的な子どもとの治療的かかわり(その3)ひきこもりからの脱出
著者名 森さち子
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 43(2) 1999.4 p138〜150 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZP153173】

697 標 題 特集 ひきこもり
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 43(2) 1999.4 p100〜137 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZP153169】

698 標 題 「ひきこもり」とスキソイドバ-ソナリティ――スキソイドの病理学研究の歴史(特集 ひきこもり)
著者名 衣笠隆幸
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 43(2) 1999.4 p101〜107 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZP153170】

699 標 題 非分裂病性ひきこもり青年の対象関係論的外来分析グル-プ――「プロトメンタルシステム」の原始的無意識幻想に表現される「ひきこもる」ことと「出る」ことの病態の理解と治療技法(特集 ひきこもり)
著者名 浅田護
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 43(2) 1999.4 p108〜120 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZP153171】

700 標 題 「ひきこもり」について
著者名 大谷裕香里
雑誌名等 情緒障害教育研究紀要 [ISSN:0287-914X] (北海道教育大学旭川分校障害児教育研究室) 第18号 1999.2 p41〜55 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.JG324389】

701 標 題 日本人のしつけと日本的性格の起源についての発達臨床心理学的考察(1)ひきこもりの歴史・心理学的考察
著者名 山添正
雑誌名等 神戸親和女子大学研究論叢 (Review of Kobe Shinwa Women's University) [ISSN:1341-3104] (神戸親和女子大学) 32 1999.2 p60〜80 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z22-576 【日外整理No.ZP199586】

702 標 題 『町工場の磁界・増補新装版』小関智弘/『信楽高原鉄道事故』網谷りょういち/『おーぃひきこもり』工藤定次(きんようぶんか 自薦)
著者名 小関智弘;網谷りょういち;工藤定次
雑誌名等 週刊金曜日 7(3) 1999.1.29 p41
備 考 【日外整理No.MJ1594368】

703 標 題 原宿はいま「ひきこもり」モ-ド、渋谷は「じぶん探し」スパイラル(特集 若者のすべて)
雑誌名等 広告 (博報堂) 40(1) 1999.1 p22〜24
備 考 NDL請求記号:Z4-465 【日外整理No.ZP031574】

704 標 題 「じぶん探し」の次の若者モ-ドとして「ひきこもり」の適応形態あたりが新しいと思う――斎藤環さんにききました(特集 若者のすべて)
著者名 斎藤環
雑誌名等 広告 (博報堂) 40(1) 1999.1 p36〜41
備 考 NDL請求記号:Z4-465 【日外整理No.ZP031576】

705 標 題 「ひきこもり」について
著者名 大谷裕香里
雑誌名等 情緒障害教育研究紀要 [ISSN:0287-914X] (北海道教育大学旭川分校障害児教育研究室) 18 1999 p41〜55 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-1465 【日外整理No.ZP155099】

706 標 題 山形県精神保健福祉センタ-における思春期・青年期デイケアの試み
著者名 森岡由紀子;生地新;日下部啓子(他)
雑誌名等 研究助成論文集 (Research-aid paper of the Yasuda Life Welfare Foundation.) [ISSN:0910-6553] (安田生命社会事業団) 35 1999 p224〜228 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z6-1923 【日外整理No.ZQ351417】

707 標 題 不登校・引きこもりに対する支援のあり方――地域における保健所の役割
著者名 石川かよ子;三好紀代美;真鍋佳津子(他)
雑誌名等 地域環境保健福祉研究 (Journal of district environment/health/welfare research) [ISSN:1343-9286] (香川環境保健福祉学会,香川環境保健福祉学会事務局) 3(1) 1999 p93〜95 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z74-C21 【日外整理No.ZS168090】

708 標 題 セルフ・サポ-トへの過程――引きこもりを生きた女子学生の事例(ゲシュタルト療法――ゲシュタルト療法の事例)
著者名 倉戸由紀子
雑誌名等 現代のエスプリ (L'Esprit d'aujourd'hui) [ISSN:0435-2165] (至文堂) 375 1998.10 p101〜111 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z23-26 【日外整理No.ZP069096】

709 標 題 引きこもりの子どもたちと電話相談
著者名 植村和子
雑誌名等 電話相談学研究 (Japanese journal of telephone counseling) [ISSN:1343-683X] (日本電話相談学会) 10(1) 1998.9 p59〜61 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z6-3719 【日外整理No.ZR078255】

710 標 題 ひきこもり―山梨県精神保健福祉センター(病院最前線ガイド'98)
雑誌名等 週刊文春 40(28) 1998.7.23 p114
備 考 【日外整理No.MJ1541812】

711 標 題 ウェ-ブ/市民ネットワ-ク―取材レポ-ト――家族のありようを問い直し,家族関係を支える場としての「引きこもり家族教室」――その実践と保健婦への期待
雑誌名等 へるす出版生活教育 (へるす出版,へるす出版事業部) 42(3) 1998.3 p42〜45
備 考 NDL請求記号:Z6-229 【日外整理No.ZO073488】

712 標 題 引きこもりの続く長男をもつ父親との面接過程(論文)
著者名 喜花伸子
雑誌名等 心理教育相談研究 [ISSN:0910-7886] (広島大学教育学部心理教育相談室) 第14号 1998.3 p171〜179 (他言語標題:Bulletin of psychological clinic) 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.JG288106】

713 標 題 スクールカウンセリングにおける家庭訪問の実際―不登校・ひきこもり生徒の場合(III 学校カウンセリングのこれから (鶴 光代〔コーディネーター・司会〕))
著者名 田嶌誠一
雑誌名等 シンポジアム:「学校」教育の心理学 教育心理学のこれから ISBN:4761006293 (高橋良幸編著,川島書店) 1998.2 p137〜 22cm (とき:1997年8月17〜19日 ところ:オーヌマホテル(山形市))
備 考 【日外整理No.JR189075】

714 標 題 大学生の自室へのひきこもりに関与する住居および心理要因の検討
著者名 小俣謙二
雑誌名等 日本家政学会誌 (Journal of home economics of Japan) [ISSN:0913-5227] (日本家政学会) 49(1) 1998.1 p77〜87 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z6-113 【日外整理No.ZO050841】

715 標 題 これだけは言わせて ひきこもりという生き方2
著者名 香山リカ
雑誌名等 創 (創出版) 27(12) 1997.12 p80〜83
備 考 NDL請求記号:Z23-208 【日外整理No.ZN267251】

716 標 題 ひきこもりという生き方〔2〕(これだけは言わせて)
著者名 香山リカ
雑誌名等 創 27(12) 1997.12 p80〜83
備 考 【日外整理No.MJ1477168】

717 標 題 ひきこもりという生き方(これだけは言わせて)
著者名 香山リカ
雑誌名等 創 27(11) 1997.11 p92〜95
備 考 【日外整理No.MJ1470779】

718 標 題 これだけは言わせて ひきこもりという生き方
著者名 香山リカ
雑誌名等 創 (創出版) 27(11) 1997.11 p92〜95
備 考 NDL請求記号:Z23-208 【日外整理No.ZN246120】

719 標 題 教育分野におけるNPO(民間非営利組織)の思想と活動――不登校・引きこもりの民間施設に焦点を当てて(ボランティア・ネットワ-キング――生涯学習市民社会――ボランティア・ネットワ-キングの諸相)
著者名 久田邦明
雑誌名等 日本の社会教育 [ISSN:0550-8355] (日本社会教育学会) 41 1997.10 p169〜176 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-225 【日外整理No.ZN250667】

720 標 題 引きこもりから自己の発見へ――劇的な回復を示した症例の4年間の精神療法過程(日本精神分析学会第43回大会〔1997年10月9日〜10日〕抄録号)
著者名 武田直己
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 41(4) 1997.9 p349〜351 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZN235856】

721 標 題 特集/ひきこもりの精神病理
雑誌名等 臨床精神医学 [ISSN:0300-032X] (国際医書出版) 26(9) 1997.9 p1151〜1189 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-686 【日外整理No.ZN223883】

722 標 題 若者に広がる「引きこもりシンドロ-ム」
著者名 近藤直司
雑誌名等 ばんぶう (Bamboo) [ISSN:0912-8662] (日本医療企画) 195 1997.9 p138〜141 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1869 【日外整理No.ZN215295】

723 標 題 不登校・引きこもりから対人恐怖症の自覚へ(日本精神分析学会第43回大会〔1997年10月9日〜10日〕抄録号)
著者名 国松清子
雑誌名等 精神分析研究 (The Japanese journal of psycho-analysis.) [ISSN:0582-4443] (日本精神分析学会) 41(4) 1997.9 p409〜411 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1034 【日外整理No.ZN235879】

724 標 題 引きこもりの時代(論点)
著者名 小此木啓吾
雑誌名等 月刊自由民主 [ISSN:1342-5005] 529 1997.4 p22〜23 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.MJ1436493】

725 標 題 毎日新聞記事に抗議――その事実経過より
著者名 長尾卓夫
雑誌名等 日本精神病院協会雑誌 (Journal of Japanese Association of Psychiatric Hospital) [ISSN:0286-0244] (日本精神病院協会) 16(3) 1997.3 p50〜60 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-1253 【日外整理No.ZN082897】

726 標 題 引きこもり状態を継続する青年の事例―「訪問」による心理的援助の試み
著者名 坂倉重雄
雑誌名等 応用社会学研究 [ISSN:0915-9835] (東京国際大学大学院社会学研究科運営委員会編,東京国際大学) 第7号 1997.2 p103〜116 (他言語標題:Study of applied sociology) 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.JG308641】

727 標 題 引きこもりと自己形成――十牛図を手がかりとして
著者名 生越達
雑誌名等 教育方法学研究 (Research journal of educational methods.) [ISSN:0385-9746] (日本教育方法学会) 23 1997 p89〜97 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-948 【日外整理No.ZO174107】

728 標 題 長期引きこもりの実態と家族関係――引きこもりを持つ家族への援助を考える
著者名 川口栄;植田俊幸
雑誌名等 研究助成論文集 (Research-aid paper of the Yasuda Life Welfare Foundation.) [ISSN:0910-6553] (安田生命社会事業団) 33 1997 p207〜210 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z6-1923 【日外整理No.ZP001162】

729 標 題 学生相談における兼任カウンセラーの役割について―引きこもりとacting outを繰り返した事例から
著者名 倉戸由紀子
雑誌名等 学生相談研究 [ISSN:0914-6512] (日本学生相談学会編,日本学生相談学会) 第17巻第1号 1996.3 p14〜26 (「学生相談」の改題 他言語標題:Student counseling journal) 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.JG318238】

730 標 題 青年期のひきこもり事例への心理臨床的援助の検討(1)状態像の特徴および治療・援助目標
著者名 平尾美生子
雑誌名等 学苑 [ISSN:0433-1052] (昭和女子大学近代文化研究所) 673 1996.2 p66〜75 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z24-49 【日外整理No.ZM017706】

731 標 題 不登校を伴う社会的引きこもり児に関する社会的スキル訓練
著者名 高下洋之;杉山雅彦
雑誌名等 特殊教育学研究 [ISSN:0387-3374] (日本特殊教育学会) 31(2) 1993.9 p1〜11 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-314 【日外整理No.ZJ048810】

732 標 題 10代のこころを診る――思春期相談のために―4―ひきこもり,無気力,モラトリアム
著者名 上林靖子
雑誌名等 公衆衛生 [ISSN:0368-5187] (医学書院) 57(4) 1993.4 p261〜264 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z19-151 【日外整理No.ZJ083467】

733 標 題 引きこもりを続けていたA子の事例(事例研究)
著者名 谷川由美
雑誌名等 九州大学心理臨床研究 [ISSN:0285-4562] (九州大学教育学部心理教育相談室) 第10巻 1991.3 p45〜56 (「心理臨床研究」の改題 他言語標題:Archives of Psychological Clinic,Kyusyu University. 別誌名:九州大学教育学部心理教育相談室紀要) 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.JG222046】

734 標 題 Schizoid的引きこもりを続けるある青年との面接過程
著者名 鈴木康之
雑誌名等 心理教育相談研究 [ISSN:0910-7886] (広島大学教育学部心理教育相談室) 第5号 1988.12 p49〜60 (他言語標題:Bulletin of psychologicalclinic.) 大阪大学OPAC
備 考 【日外整理No.JG061876】

735 標 題 社交ベタでも自然体でいい(サラリーマンヤル気相談室―あなたの隣にいるイヤな奴とつき合う方〔19〕)
著者名 国谷誠朗
雑誌名等 週刊朝日 93(6) 1988.2.12 p104〜5
抄録 一人が気楽だが友もほしい;「ひきこもり」楽しむことも
備 考 【日外整理No.MJ0633683】

736 標 題 落ちこぼれ・無気力・ひきこもり(学校精神衛生<特集>――学校精神衛生(各論))
著者名 北尾倫彦
雑誌名等 教育と医学 [ISSN:0452-9677] (教育と医学の会,慶応通信) 34(5) 1986.5 p439〜443 大阪大学OPAC
備 考 NDL請求記号:Z7-193 【日外整理No.ZC021515】

737 標 題 一青年のひきこもりからの旅立ち
著者名 谷野幸子〔著〕;一丸藤太郎〔コメンター〕
雑誌名等 心理臨床ケース研究 (日本心理臨床学会編,誠信書房) 3 1985.10 p145〜164
備 考 【日外整理No.JG026338】