2006-10-11から1日間の記事一覧

ひきこもり・不登校児童福祉対策モデル事業

「ひきこもり」という言葉がおそらく初めて使われたであろう行政の事業である。(参考) 使われたのは、1991年開始の事業。また、「ひきこもり・不登校」となっているので、文部省(当時)の事業かとおもいきや、厚生省(当時)の事業である。 1991年02月20日…

JMM「医療の産業化」

JMMから医療の産業化の話。 Q:732 10月1日付の読売新聞は、ある東大教授の「医療の産業化」をテーマにした小論を掲載していました。財政負担が軽く、かつ経済格差を生じない医療の産業化というものがこの社会に存在するのでしょうか? 自由な経済…