香川ゲーム条例「議論再開して」 制定過程に問題点、市民が陳情書(毎日新聞)

mainichi.jp

子供のゲーム時間の目安を定めた「ネット・ゲーム依存症対策条例」の制定過程などに問題があるとして、高松市の自営業、岸本充裕さん(44)が17日、条例の議論の再開などを求める香川県議会議長宛ての陳情書を県議会事務局に提出した。