「ゲームは1日60分」全国初の条例、香川県議会で成立(朝日新聞)

digital.asahi.com

中山健夫・京都大教授(健康情報学)は「ゲームへの依存と学力の低下の、どちらが原因でどちらが結果か、この調査だけではわからない」と指摘。「何らかの事情でゲームが居場所となっている子どもが『時間制限』で行き場を失うケースが出ないよう、注意が必要だろう」