ゲーム条例のパブリックコメントに研究団体が意見書「信頼を損ねる」 香川(KSB)

news.yahoo.co.jp

香川県議会の西川議長宛てに意見書を提出したのは、全国のパブリックコメントの実施状況などを研究している「パブリックコメント普及協会」です。協会は、主に京都市と連携して、駅前などで市民から直接意見を聞く「対話型のパブコメ」を推進しています。